--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Galaxy Tab(ギャラクシータブ)、次世代アンドロイドHoneycomb(ハニカム)アップグレードはだめ?

12:00

-ギャラクシータブ(Galaxy Tab)、
「Honeycomb:ハニカム」のサポートは不可能なのか?

Galaxy TabギャラクシータブHoneycomb(ハニカム)アップグレードサポート1


「コードネーム:Honeycomb(ハニカム)」で知られる次世代GoogleのAndroidプラットフォームは、デュアルコアARMコテックス- A9アーキテクチャベースのプロセッサを搭載したタブレットPCのみをサポートするという話が出て注目されている。

PC Magazine、エレクトロニクスロニースターなどの外信は、ハードウェアメーカーEnspert米国法人の担当者ボビーチャ(Bobby Cha)を引用し、Honeycombは、デュアルコアを搭載した高性能モバイル機器のみをサポートすると報道した。

この報道通りならば、'ギャラクシータブ-Galaxy Tab'など、既存のAndroidベースの機器は、Honeycombにアップグレードすることができない。 OSが要求するスペック以下だからだ。
 

Galaxy TabギャラクシータブHoneycomb(ハニカム)アップグレードサポート2


現在のところNVIDIA Tegra2プラットフォームのみコテックス- A9のアーキテクチャをベースにしている。
しかし、他の半導体メーカーも、今年、これを採用したプラットフォームを披露する予定だ。

Googleは先月HoneycombベースのモトローラタブレットPCを紹介した。
ただし、要求される仕様については言及しなかった。

Androidのうち2.2(プロヨ)版の場合は、ARMコテックス- A8のアーキテクチャベースのプロセッサと1024*600の解像度をサポートする。
Android2.3(ジンジャーブレッド)へのアップグレードが可能だ。
しかし、外信報道どおりなら、Honeycomb(ハニカム)にはアップグレードすることができない。
ハニカム(Honeycomb)は、一応、高性能タブレットを目指すということだ。

Galaxy TabギャラクシータブHoneycomb(ハニカム)アップグレードサポート3


これに対し、PCマガジンは、"Enspertはプロヨやジンジャーブレッド、ホニコムベースのハードウェアを開発している"としながら
"部品の価格が下落し、ハニーコムは格安のタブレットでも提供される。"というボビーチャ(Bobby Cha)の発言を伝えた。

関連記事

スマートフォン情報記事

 

GALAXY S3情報

 

Galaxy Nexus情報

 

Galaxy S2(ギャラクシーS2)情報

 

最新ITニュース情報

 

Apple(アップル)情報記事

 

Google(グーグル)関連情報記事

 

ノートPCニュース情報

 

Facebook(フェイスブック)情報記事

 

年賀状無料フリーソフト

 

無料おすすめ家計簿ソフト

 

おすすめ無料フリーソフト

 

おすすめ無料解凍ソフト

 

無料フリーソフト王国最新情報


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。