--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPad販売台数、iPadの販売台数の減少?AndroidタブレットPC-GALAXY Tabのせい?

09:00

-iPad販売台数の減少はアップルの危機?GALAXY Tabの追撃!

iPad販売台数1

前四半期アップルiPadの販売台数の市場占有率が減少した。
これはGALAXY Tab(ギャラクシータブ)をはじめとするAndroidベースのタブレットPCがすぐに打って上がってきた結果だ。

フォーチュンなど海外の主要メディアは31日(現地時間)、市場調査機関のストラテジストティー建て生じる里セマンティクスの報告書を引用し、前四半期のAndroidベースのタブレットの市場シェアが22%まで急激に駆け上がったと報道した。

AndroidベースのタブレットPCの活躍は目立った。
AndroidタブレットPC販売台数は、前四半期の2.3%から21.6%へと10倍以上に増えた。

「AndroidタブレットPC」の出荷量も210万台で大きかった。
報告書は、AndroidベースのタブレットPCの躍進の立役者としてGALAXY Tab(ギャラクシータブ)ブを挙げた。

iPad販売台数2

前の期間中に95%のシェアを誇っていたiPadのシェアは75%まで落ちた。
「iPad(アイパッド)」の販売台数をそっくりそのままAndroidが持っていったわけだ。
Appleは依然として圧倒的な1位だが、上昇の勢いは大きく折れたという評価だ。

一方、ストラテジストティー建て出せるはずセマンティクス報告書によると、
今年第4四半期のタブレットの出荷量は、合計970万台だ。
前四半期の440万台に比べて2倍以上にぴょんと跳び上がって、タブレットPCへの高い関心を立証した。


関連記事

スマートフォン情報記事

 

GALAXY S3情報

 

Galaxy Nexus情報

 

Galaxy S2(ギャラクシーS2)情報

 

最新ITニュース情報

 

Apple(アップル)情報記事

 

Google(グーグル)関連情報記事

 

ノートPCニュース情報

 

Facebook(フェイスブック)情報記事

 

年賀状無料フリーソフト

 

無料おすすめ家計簿ソフト

 

おすすめ無料フリーソフト

 

おすすめ無料解凍ソフト

 

無料フリーソフト王国最新情報


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。