--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギャラクシーS2日本発売(GALAXY S2日本発売)に続き、ギャラクシーS2(GALAXY S2)日本市場の評価も肯定的?

09:00

ギャラクシーS2日本発売(GALAXY S2日本発売)に続き、欧州、東南アジア、中東、次いで米国、中国まで拡散発売!

ギャラクシーS2(GALAXY S2)日本市場の評価も肯定的?


ギャラクシーS2日本発売(GALAXY S2日本発売)に続き、ギャラクシーS2(GALAXY S2)日本市場の評価も肯定的?1 
ギャラクシーS2(GALAXY S2)日本市場の評価も肯定的?


三星(サムスン)電子が今年4月末に発売した"ギャラクシーS2(GALAXY S2)"を全世界に急速に広がると発売させながら、第2四半期のスマートフォン(Smartphone)の実績に関連して肯定的展望があふれている。

27日、サムスン電子は今月、日本に続き、中東地域でも、ギャラクシーS2(GALAXY S2)を発売し、早ければ8月に米国と中国の市場投入も控えていることを明らかにした。

三星(サムスン)電子は、ギャラクシーS2(GALAXY S2)を発売以来、ヨーロッパや東南アジア、日本などに続き、中東やアフリカまで急速に拡散させてきた。

残りの米国と中国も、第3四半期内に発売、世界中の先進国および新興国のスマートフォン(Smartphone)市場を平定するという勢いだ。

三星(サムスン)電子によると、アラブ首長国連邦(UAE)最大の通信事業者であるエティサラット(Etisalat: Emirates Telecommunications Corporation)がギャラクシーS2(GALAXY S2)を発売前の3000台先攻級を要求するなど、現地の反応が良い方だ。


ギャラクシーS2日本発売(GALAXY S2日本発売)に続き、ギャラクシーS2(GALAXY S2)日本市場の評価も肯定的?2
ギャラクシーS2日本発売(GALAXY S2日本発売)に続き、欧州、東南アジア、中東、次いで米国、中国まで拡散発売!

同じ時期、ギャラクシーS2(GALAXY S2)が発売されたマレーシアでも、初度物量が一時間で完売したという説明だ。

この国では、三星(サムスン)電子は、スマートフォン(Smartphone)市場でシェア1位を記録している。

三星(サムスン)電子は、ギャラクシーS2(GALAXY S2)の人気に支えられ、先月中旬にドイツでのスマートフォン(Smartphone)市場1位になった。

このようなギャラクシーS2(GALAXY S2)のグローバル市場における販売の突風で、三星(サムスン)電子のスマートフォン(Smartphone)事業に対する肯定的な展望も相次いでいる。

すぐに第2四半期、三星(サムスン)電子のスマートフォン(Smartphone)販売台数が1千900万台〜2000万台に達するとの市場の見通しが力を得ている。


ギャラクシーS2(GALAXY S2)日本市場の評価も肯定的だ。

最近、野村證券は、第2四半期、三星(サムスン)電子が世界のスマートフォン(Smartphone)市場でノキア(Nokia)を抜いて1位になるという見通しを出したりした。

ギャラクシーS2(GALAXY S2)は、Android(アンドロイド)の最新のプラットフォームのジンジャーブレッド(Gingerbread)(バージョン2.3)を搭載し、4.3インチのスーパー有機EL(Super AMOLED)に加えて、1.2 GHzデュアルコア、800万高画素カメラ、NFC(近距離無線通信)をサポートしている。

スマートフォン(Smartphone)業界の専門家は、"Apple(アップル)のiPhone5(アイフォン5)がまだ発売さていない中、サムスンは、一歩先の発売との積極的なグローバルマーケティングを展開している"とし、"下半期の降り注ぐ競合他社との競争OS製品に先立って正常に市場を先行獲得している"と評価した。
関連記事

スマートフォン情報記事

 

GALAXY S3情報

 

Galaxy Nexus情報

 

Galaxy S2(ギャラクシーS2)情報

 

最新ITニュース情報

 

Apple(アップル)情報記事

 

Google(グーグル)関連情報記事

 

ノートPCニュース情報

 

Facebook(フェイスブック)情報記事

 

年賀状無料フリーソフト

 

無料おすすめ家計簿ソフト

 

おすすめ無料フリーソフト

 

おすすめ無料解凍ソフト

 

無料フリーソフト王国最新情報


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。