--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Galaxy S2(ギャラクシーS2)とOptimus 3D、アメリカでApple(アップル)のiPhone(アイフォン)市場を攻略!

04:45

三星(サムスン)電子とLG電子、Galaxy S2(ギャラクシーS2)とOptimus 3Dを前面に出し、アメリカでApple(アップル)のiPhone(アイフォン)市場を攻略!

三星(サムスン)電子とLG電子は、いずれの製品と比較しても遜色のないGalaxy S2(ギャラクシーS2)とOptimus 3Dを持って、スマートフォン本場であるアメリカでiPhone(アイフォン)との勝負に出た。
 
Galaxy S2(ギャラクシーS2)とOptimus 3D、アメリカでApple(アップル)のiPhone(アイフォン)市場を攻略! 
Galaxy S2(ギャラクシーS2)とOptimus 3D、アメリカでApple(アップル)のiPhone(アイフォン)市場を攻略!

LG電子は、立体(3D)表示をサポートしているOptimus 3Dをアメリカ2位の移動通信社であるエイティーンアンティ(AT&T)からThrill 4G(スリル4G)というモデル名で提供すると発表した。

Texas Instruments(テキサスインスツルメンツ)の1㎓デュアルコアプロセッサとデュアルメモリ、デュアルチャンネルを搭載し、メガネなしで3次元の画面を見ることができる技術を適用した4.3インチ液晶画面(LCD)をつけた。

LG電子は、既存のデュアルコアスマートフォン"LG G2X"とLTEスマートフォン"LG Revolution(レボリューション)"と一緒に3次元のスマートフォンを前面に出してアメリカのプレミアム市場攻略を強化する計画である。

Optimus 3D画像 
3Dスマートフォン Optimus 3D画像

LG電子のモバイルコミュニケーション事業本部長は、"3次元テレビおよび3次元のスマートフォンを連携して、テレビを介して3次元表示の利点を経験した消費者が3次元のスマートフォンまで購入させるマーケティングに乗り出す"と述べた。

サムスン電子は今月16日からGalaxy S2(ギャラクシーS2)を"Samsung Epic 4G Touch(エピック4Gタッチ)"というモデルで、アメリカ電話電信会社Sprint(スプリント)とT-Mobile(Tモバイル)の加入者に提供することにした。

アメリカ市場に供給されるGalaxy S2(ギャラクシーS2)は、Android( アンドロイド)ジンジャーブレッド(ginger bread)オペレーティングシステム、、SUPER AMOLED Plus( スーパーアモレッドプラス/スーパー有機EL)画面、800万画素カメラに第4世代移動通信をサポートする。

三星(サムスン)電子は、Galaxy S2(ギャラクシーS2)をアメリカ市場に最も遅く発売した。

Galaxy S2画像(ギャラクシーS2画像) 
人気スマートフォン Galaxy S2画像(ギャラクシーS2画像)

今年4月から、欧州とアジア地域の国々に順次Galaxy S2(ギャラクシーS2)を発売して、最短期間で500万台販売の記録を打ち立て、世界のスマートフォン市場でApple(アップル)をほぼ追いついたのに続き、

最後に、"元祖スマートフォン市場であるアメリカでApple(アップル)のiPhone(アイフォン)を抜いて、真の勝者になるという覚悟だ。

iPhone画像(アイフォン画像)
Apple(アップル)iPhone画像(アイフォン画像)

サムスン電子無線事業部長(社長)は、"Apple(アップル)社が支配するアメリカ市場でiPhone(アイフォン)に勝つと、サムスン電子がスマートフォン市場でも、真の世界1位になる"としながら、アメリカのスマートフォン市場攻略に特別な力を入れている。
関連記事

スマートフォン情報記事

 

GALAXY S3情報

 

Galaxy Nexus情報

 

Galaxy S2(ギャラクシーS2)情報

 

最新ITニュース情報

 

Apple(アップル)情報記事

 

Google(グーグル)関連情報記事

 

ノートPCニュース情報

 

Facebook(フェイスブック)情報記事

 

年賀状無料フリーソフト

 

無料おすすめ家計簿ソフト

 

おすすめ無料フリーソフト

 

おすすめ無料解凍ソフト

 

無料フリーソフト王国最新情報


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。